つつましやかなる…暮らしの幸せ日記
安心・安全な食べ物や生活用品、節約や収入アップをキーワードに、質素で控えめな「つつましやかなる暮らし」の中でも、小さな幸せいっぱいに過ごしていきたいです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
要注意!
★安心・安全な暮らしへのこだわり★

「手作りなら安心!」と思っていたけれど、
素材自体に農薬・添加物が入っている場合も要注意!
…ですよね★

例えば…
手作りでお菓子を作って、子供のおやつに♪
…と思って買おうとした「生クリーム」や「ドライフルーツ」の
表示を見てビックリ!

それまで、生クリームのような
「素材そのもの」というイメージのものには、
「保存料」「安定剤」が入っているなんて思いもしなかった私…★
ドライフルーツも、その栄養価よりも、
「漂白剤」やら「合成着色料」やらのリスクにガッカリ…。

それだけに、素材も厳選して手作りしたおやつは、
少々形がととのっていなくてもおいし~っっ♪
(なかなか作れませんけれども…)

ブログランキングに、参加致しております。
応援していただければ…うれしいです~!!!!!


スポンサーサイト
きっかけ…その②
★安心・安全な暮らしへのこだわり★

妊娠を意識し始めた頃から、
食べ物の安全も気になってきました。
自分の体に取り入れたものが、子供の命にかかわってくるのです。
無農薬・無添加に、ものすごくこだわりました。

今までは、あまり気にも留めなかった成分表を見るようになり、
考えずに食べていたものの、恐ろしさを知ったりして…。

出産後、今度は子供が食べるものに、
今まで以上の安全を求めるようになりました。
小さい体に蓄積される割合を考えると、
少しの食べ物でも影響が大きい気がするのです…。

割高になってしまうけれど…
野菜や果物、大好きなソーセージやお菓子だって、
農薬を使っていないもの、
添加物の入っていないものを選びました。


調味料は、
少量であっても「毎日毎食摂り続ける」ものですから、
これも大切です。
しょうゆ、砂糖、塩、味噌、酢…
「どこどこのものがいいっ!」と、
ものすごくこだわりがあるわけではありませんが、
有機大豆使用とか、無添加とか、天然モノとかに弱いです
ちなみに、
砂糖は粉末になった「黒砂糖」を使っています。

今は、多少のコトには寛大(?)になり、
子連れで外食だってします。
ファーストフードだって、たま~には行きます♪
そりゃ、
オーガニックレストランなんかに行けば安心なんでしょうけれど、
田舎なのでそんな所はないし…。
でも、お馴染みで通っているお店は、
有機野菜や自家製のお米や野菜を使っているお料理を
出してくれるので、とてもうれしいです!
(そうじゃない所も行くんですけれどね★)

市販の冷凍食材やインスタント食品の力も
大いに借りております…ははは(+_+)
もちろん、
添加物や保存料を極力抑えたものであることが大前提!

ただ、一度認識してしまうと…
今さら添加物がどっさり入った食べ物を
美味しく食べることはできませんよね★


全てを排除することは、きっと不可能です。
でも、できる限り排除する努力はしていきたい!
そんな気持ちで、食べ物を選んでいます。


ブログランキングに、参加致しております。
応援していただければ…うれしいです~!!!!!


きっかけ…その①
★安心・安全な暮らしへのこだわり★

たとえ収入は少なくても、
「安けりゃいい」という精神は、私にはありません

…あ、別に高価なものやブランドものが好き、
というわけじゃないんですよ★

結果として少々高い費用がかかったとしても、
暮らしの中での「安心・安全」の確保をする!
この点には、私なりにこだわりを持ち続けております。

そう思うようになったきっかけは…
数年前のGW過ぎのある朝突然、
私は頭皮のかぶれにおそわれました。
顔も赤く、かゆみがあります。
あわてて皮膚科に飛んでいくと、「脂漏性湿疹」とのこと。
シャンプーや化粧品が合わなかった…というよりは、
今まで何でもなかったことに、体の方が突然合わなくなった
という感じだそうです。

それまでの私は何のこだわりもなく…
ベースとファンデーション、シャンプーとリンスのメーカーが別々でも、
全く気にならないタイプでした。
むしろ、肌は強いと思っていたのに…。
そこで先生のキツイひとこと…

「25歳過ぎたら、お肌は中年なのよ!」

ガ~~ン…!
  「おばさん」と言われるのもツライけれど、
「中年」って…堪えますネ★

それからは…
症状が治まるまで、お化粧・リンス・トリートメントなど、
肌に残るものの使用は一切禁止!
シャンプー・石鹸も、極力刺激の少ないものを使う、ということでした。

この時に初めて「無添加」という商品を知りました。
アレルギーを引き起こすおそれのある成分「表示指定成分」の入っていないもの。
そして、入っていないのに、入っているものよりも値段が高い!
でも、これを使うしかない…。

一ヶ月ほどでかゆみはひきましたが、
「もう、いいかな?」と思い以前使っていたシャンプーを使ったら、
やはりかゆみを感じたのです…。
あの朝のことが思い起こされ、
それからはこわくて、無添加のもの以外は使えませんでした。

あれから…少々のことは、もう大丈夫になったと思いますが、
やはり、季節の変わり目は…肌の調子がよくありません
結局お化粧もやめてしまって…。
口紅だけはつけていたのですが、
出産後は子供にスリスリしなきゃいけないから、それもやめっ(笑)

化粧水だけは無添加のものを使っていましたが、
なんと、それさえも…!
切れてから購入せずに約2年ばかり…ははは★
冬場だったし、最初はものすごく肌が突っ張ったのですが、
それもなくなってしまったのは…ナゼ??
思うに、肌が何も与えてもらえないから、
自分で何とかしようとがんばっているのかも…(汗)。
…化粧水くらいはつけなきゃって思うんですけれどね。
(今のこの状態は、「こだわり」ではなく単なるものぐさって感じ★)
こんな体からのサインで…
できるだけ不要なものは除いた、
安心・安全なものを取り入れたい!

…と思うようになりました。


ブログランキングに、参加致しております。
応援していただければ…うれしいです~!!!!!


幸せって…
★我が家は…こんな風★

幸せって…

家族が仲良く、楽しく、健康に暮らしていける…世界も平和!

我が家の求める「幸せ」は、きっとこんな感じです。

「だったら、お金お金って言うんじゃないよ!」
…と突っ込まれそうですね(笑)。

お金が全てではない…そう、全てではない!
お金がいっぱいあったって、幸せでない場合もあります。

でも、幸せになるために…やはり多少のお金が必要なことも、
揺るぎない事実ではないでしょうか…?
大金持ちになりたいっていうんじゃないんです。

つつましやかに、幸せに暮らしていく
…そのために必要な分は…やはり何とかしなくては!


お金だって、もう少しはあった方がいい。
仕事もがんばりたい。
マイホーム…建てちゃった!…やっぱりお金がいる~(笑)

あーだこーだと試行錯誤・悪戦苦闘している我が家の暮らしぶり…
子供も小さくて、ドタバタな毎日ですが…
きっと「家族が肩寄せ合って暮らしていた、
あの頃が一番幸せだった~」

懐かしく思い出す、
おばあちゃんになった自分を想像して…涙を浮かべております…。
(おっと、まだまだ先は長いよ~!)


ブログランキングに、参加致しております。
応援していただければ…うれしいです~!!!!!



きびしい現実…
★我が家は…こんな風★

年収300万円時代といわれていますが、
我が家は、まさに…
時代のトレンドを先取りしている見本のような家でして…(笑)

それでも、時間と心のゆとりをもって暮らしていくことができれば、
それはそれで、素敵なことなのですが…

ダーリンは、連日サービス残業三昧、ボーナスは「寸志」、
多分退職金もナシ★
念願の子供を授かって、私も派遣社員としての仕事を退職…。
それまでも、決して多い収入ではなかったのですが…
この「冬の時代」は、キツかった…(苦笑)。

ただ、思ったのは…

お金って、あったらあっただけ使ってしまうんだな~ということ。
今より年収が多い時だって「少ないなぁ…」と思っていました。
しっかりとした「節約」「貯蓄」の意識をもっていかないと、
お金は消えてしまうんですね★トホホ

2003年冬から、私も派遣社員として再び働き始めました。
いや、そうせざるを得なかった…というか…(笑)。
共働き復活!とはなりましたが、
多分、ふたり合わせて…ひとり分…みたいなものです(汗)

おはずかしい家計の状況…
自分の勝手な思い込み…
お金はなくても、自分なりの「こだわり」はあるし、
やっぱり暮らしも楽しみたい…!

なかなか、うまくはゆきませんが…★

ブログランキングに、参加致しております。
応援していただければ…うれしいです~!!!!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。